IGNIS(イグニス)は詐欺とは言えない?その理由を徹底調査!

このサイトではIGNIS(イグニス)について調査・レビューしています。

IGNIS(イグニス)がどの様なビジネスなのか知りたい方やIGNIS(イグニス)自体どんなビジネスかわからないという方は下記のリンクからまとめ記事をご覧ください。
川上 空のIGNIS(イグニス)は怪しい詐欺投資ビジネス?色々な情報を集めて検証してみた!

IGNIS(イグニス)は詐欺?

IGNIS(イグニス)は詐欺なのでしょうか。

当サイトでオススメしているIGNIS(イグニス)ですが、詐欺なのではないかというような噂が出ているようです。

ネットビジネスは確かに9割以上が詐欺まがいの稼げない内容と言われており、消費者庁が注意喚起するなど危ないものもありますが、ちゃんと稼げるものもありますし、稼いでいる方も実際にいます。

これはネットビジネス特有の悪いイメージが詐欺というような印象を付けているのではないかと考えています。

この記事ではIGNIS(イグニス)の詐欺疑惑について調査しました。

IGNIS(イグニス)が詐欺という根拠はない?

最初に結論からお話しするとIGNIS(イグニス)は詐欺ではないと思っています。

というのもIGNIS(イグニス)に悪いイメージを付いている原因が、詐欺と言う証拠が掲載されていないアフィリエイターのサイトによるものだと感じているからです。

アフィリエイターとはWEB広告を掲載することで収入を得ている人のことで、サイトに来たユーザーに広告を表示・クリックさせることでサイト運営者に報酬が支払われるという仕組みになっています。

そのため注目されているネットビジネスの悪いレビューを掲載し自分のサイトにアクセスを集めようとしています。

ここで問題なのは悪評だけではありません。

アフィリエイターが掲載している広告の内容も問題点があります。

WEB広告には様々な種類があり、当然ネットビジネスに関するものもあります。

こういった別のネットビジネスを販売するために、注目されているネットビジネスを酷評し、誘導しているというわけです。

なのでアフィリエイターが流している情報には注意したほうが良いでしょう。

注意喚起や登録をしないよう促すだけであればLINEやメールマガジンに登録させるような必要ありません。

最初からビジネス目的で作られたサイトであることが分かります。

IGNIS(イグニス)は6年続く副業

そもそもIGNIS(イグニス)が詐欺ではない最大の理由としてリリースから6年経っているという点があります。

6年も続く副業ということは、その6年という期間の間に参加された方々が内容に満足しているということです。

もし、まったく稼げなかったり、怪しい内容の副業であれば、あっと言う間に悪評が広がり、危険な詐欺副業という評価がされていることでしょう。

それが、サービスを終了することなく続いている時点で、信頼できる内容だということではないでしょうか?

さらに公式サイトには現在の利用者数や、実際に稼げた方々の通帳画像や、管理画面のキャプチャーなどの証拠が掲載されています。

このことからもIGNIS(イグニス)は詐欺紛いの副業ではないと言えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です